本文へ移動

○車検項目外が多いハイブリッド、EV 衝突軽減ブレーキ等最新システム対応

○車検項目外が多いハイブリッド EV 衝突軽減ブレーキ等最新システム

クリーンディーゼルシステムは車検項目外 最新システムを用いて同時点検可能

2022-08-08
写真はクリックすると拡大します

○緊急車両である消防車の法定6ヶ月点検 半年前の車検整備から160キロ

日野デュトロ クリーンディーゼル消防車

緊急車両であるので使用は少ない方が良いが搭載されているクリーンディーゼルシステムには苛酷

クリーンディーゼルは白煙、黒煙、臭い等を吸着するフィルターを持ち

フィルターを燃焼再生させることでガソリン車よりクリーンともいわれている

短距離走行の繰り返しでは再生システムが正常に働かなくなる可能性があり

警告灯が点灯した時点では10万円オーバーの費用が掛かる可能性が出てくるため

車検項目外であっても別途点検をお勧めしています

左 DPR差圧チェック 規定値オーバー

右 診断システム側からDPR内部の煤を燃やし強制燃焼してDPRフィルターを再生する
クリーンディーゼルシステムも正常になり次の消防車の法定6ヶ月点検整備

いすゞエルフ クリーンディーゼルシステム消防車 ミッションはオートマ感覚で乗れるスムーサー

いすゞはDPDと呼びます フィルターの詰まりを検出する差圧チェックき正常

DPD差圧センサーをリセットします これらはすべて診断システムでの操作となります
バッテリーテスターの指示は2つとも「劣化 交換」指示

バッテリー液が見えません 

消防車は駐車時バッテリーを充電したりエンジンを暖めたりする電源接続部があります

バッテリーは2020年に交換されたようなので駐車時充電装置のトラブルかもしれません

バッテリー補水 1リットル容器が6本半 バッテリーはダメかもとの了解を得て後日再点検してもらう

一日中充電します 弊社の充電器は2つ有り今回の充電器は重くて持ち上がらない

この充電器でなければ本日中の充電は終了しない

因みに規定以上の電流で充電するとバッテリーは劣化します

翌朝バッテリーが冷えてからバッテリーテストし「交換」から「良好/要充電」に変わり無事に納車できました

バッテリーが劣化するので本日の充電は行いません

錆びないように充電したバッテリーとステー等を洗浄

○初めての車検、法定点検入庫時どのような点検整備をするかお聞きします
 
○ディーラーメンテナンスパックは保証ではありません/弊社の法定点検の違い詳細はこちら

 延長保証で50万円まで保証..等々DM来ますが基本は新車保証延長 

 保証対象外が、ほとんどなので要注意です

○お客様の膨大な制御データを自社サーバーで管理しており的確な判断可能詳細はこちら 
 

  
車検項目にして欲しいマツダタイタンクリーンディーゼル 詳細はこちら

「車検は通るが整備はお勧め」説明が大変な いすゞエルフクリーンディーゼル 詳細はこちら

○壊れてから直すメンテナンスパック、フルメンテナンスリース 数十万円掛かる事も 詳細はこちら

新車5年未満のディーラーメンテナンスパック終了車が中古車に並べられないとの話..実感 詳細はこちら
有限会社 矢口自動車修理工場
〒398-0002
長野県大町市大町2917
TEL.0261-22-3100
FAX.0261-22-3101

車検
新車販売
個人向けリース
新車リース
個人向けリース
いまのりくん
耐エンカル塗装5年保証
法定点検整備
電子制御装置を含む自動車特定整備事業認証
タイヤ、バッテリー、オイル 窒素ガス
車体防錆、鉄粉除去
コンピュータシステム診断OBD
自動ブレーキ等エーミング
高機能ガラス修復システム ガラス交換
ガラス、ミラー、汚れ清掃
夜間走行も安心なヘッドライト曇り特殊研磨
マフラー溶接修理
エアコンガス交換 クリーニング
 134a1234yf対応 
 電動コンプレッサーOK
除雪機 除雪車

大町市、安曇野市、白馬村、
松川村、池田町
1
2
1
4
8
5
TOPへ戻る