本文へ移動

○バッテリー/エアコン/電装品

バッテリー エアコン 電装品 

エアコンフィルターとエバボレータクリーナ施工のトヨタ86 エアコンガスが少ない...から無意味?

2024-07-03
画像をクリックすると拡大します 

写真1.2 車検整備入庫のトヨタ86 内気循環を消してあります 

写真3.4 弊社は短時間で的確な整備提案ができるように

車検項目外の診断システム接続チェックをしておりエアコンガスが少なく

内気循環になってることを発見し自動的に内気にならないようにシステム変更

○オートエアコンはシステム変更しても思い通りなら無い場合も多く次ページで紹介する

三菱ek デリカミニ/日産ディズは内気/外気を思い通りにすることは出来ません 

ガス整備が必要です

写真5エアコンフィルター交換 

写真6 トヨタエバポレータクリーナ 

写真7 写真6についてきた抗菌フィルター 

エアコンフィルター内に設置かと思ったらグローブボックス裏に貼り付けとありました
弊社のekクロスとデリカミニニッサンデイズと一緒ですね 

写真8.9 ekクロスは新車時エアコンガスが不足していて

ガスクリーニングついでに正規にし先日2回目のガスクリーニングをしてもの 

新車時以外は5グラム程度の不足なので誤差の範囲 

よほど暑くなっても内気ランプはほとんどつきません 今年は一度もついていません 

写真10.11 対して3月に入れたデリカミニ試乗車は

86同様内気コントロールを変更してありますがよほどガスが少ないのでしょうね 

必ず内気循環になります 

○システム変更をしても86のように思い通りに内気設定を変えることは出来ず

ガス整備が必要になります 

ガス整備が完璧で無い新車は、コントロールできず匂いのでる車となります

○エアコンの内気循環は内部がカビる原因となります 

家庭用エアコンは「内部クリーン」「凍結洗浄」とか有りますが車にはありません 

トヨタ共販によるとエバポレータクリーナは凄い売れ行きとのことですが私は使いません 

エアコン整備をし内気循環にならないようにすることが第一、

第二は除菌対策として効果の高かった自動車用クレベリンが

生産中止になってしまったので今は光触媒です



○今回の車 エアコンの効きが悪い新車 ディーラーの見解は正常 トヨタ86 詳細はこちら 

○eKクロスの新車時整備 詳細はこちら



○弊社のエアコンガスステーションのにご紹介 周りとは一寸違う 詳細はこちら

有限会社 矢口自動車修理工場
〒398-0002
長野県大町市大町2917
TEL.0261-22-3100
FAX.0261-22-3101

車検
新車販売
個人向けリース
新車リース
個人向けリース
いまのりくん
耐エンカル塗装5年保証
法定点検整備
電子制御装置を含む自動車特定整備事業認証
タイヤ、バッテリー、オイル 窒素ガス
車体防錆、鉄粉除去
コンピュータシステム診断OBD
自動ブレーキ等エーミング
高機能ガラス修復システム ガラス交換
ガラス、ミラー、汚れ清掃
夜間走行も安心なヘッドライト曇り特殊研磨
マフラー溶接修理
エアコンガス交換 クリーニング
 134a1234yf対応 
 電動コンプレッサーOK
除雪機 除雪車

大町市、安曇野市、白馬村、
松川村、池田町
1
3
5
5
9
4
TOPへ戻る