自動車整備のことなら、長野県大町市《有限会社 矢口自動車修理工場》へ!

  • 優れた診断システムと スタッフの豊富な知識と技術力。
qrcode.png
https://223100.com/
モバイルサイトにアクセス!
有限会社 矢口自動車修理工場
〒398-0002
長野県大町市大町2917
TEL.0261-22-3100
FAX.0261-22-3101
─────────────────
車検
新車中古車販売
個人向けリース
新車リース
中古車リース
個人向けリース
いまのりくん
耐エンカル塗装5年保証
法定点検整備
タイヤ、バッテリー、オイル
車体防錆、鉄粉除去
コンピュータシステム診断
フロントガラス修理 交換
ガラス、ミラー、汚れ清掃
ヘッドライト曇り特殊研磨
マフラー溶接修理
エアコン
除雪機 除雪車
─────────────────
大町市、,安曇野市、白馬村、
松川村、池田町
 
 

お知らせ

お知らせ
1
 
65歳以上で自動ブレーキ搭載車購入で補助金
2019-12-26

65歳以上で自動ブレーキ搭載車購入で補助金 12月23日から申請受付とのこと

 

予算を使いききったら終了です。購入希望の方は、お早めにどうぞ

 

詳細は経済産業省ホームページをご覧ください詳細はこちら

 

 
 
 
出張ではバッテリー交換の難しい車増えました 定期的にチェックしましょう
2019-11-22

法定1年点検入庫の三菱ekスペース(ニッサンDAYZはOEMで同じ車)

 

バッテリーが弱くアイドリングストップ専用バッテリーM42を交換

 


  

左 何故この様な場所につけるか理解に苦しむ バッテリー右のヒューズボックスのふたも

 

外しにくい..はめにくい ヒューズやリレー交換も時間がかかる

 

右 バッテリー上のカウルトップが邪魔でプラスターミナルが外れない

 

アクセス簡単なマイナスは上部のネジを緩めれば簡単に外れる特殊なターミナル

 

本来は逆ですよね。

 

 

左 苦労してプラスターミナルを外しプラスティックのトレー毎、斜めにしてバッテリーを取り出す

 

右写真の取っ手が付いていれば簡単 無いとバッテリーを落として傷をつけたり内部の希硫酸が出たり

 

しないように自分の手が犠牲になる せめて特殊工具のバッテリーハンガーが使える位置にして欲しい

 

安いバッテリーはハンガーが付いていないので要注意 交換後ハンガーは取り外します

 

 

左 ダイハツハイゼット 331V後期や現行型500はバッテリーを外す際は何とかなるが装着時

 

上からゆっくり落とすしかできない こちらも工具やひもが掛からないので最悪バッテリー

 

割れます バッテリーにプラスティックのハンガーが付いていれば問題は無い

 

右 ホンダアクティバン HH6 バンパーを外さないと交換できません

 

 


  

弊社販売バッテリーはだめになる前のテストで保証交換をするお客様本位の保証です詳細はこちら

  

新車でもバッテリーは弱くなり様々なトラブルを誘発します詳細はこちら

 

一週間でバッテリーが上がるスバルXV詳細はこちら

 

VWゴルフ5 バッテリー交換しても走行できない詳細はこちら

  

あまり乗らない、夜間が多いと言ったお客様に常時接続、簡単な画期的充電システム詳細はこちら

      

 
キャッシュレスで5%還元登録店舗です
2019-11-09

キャッシュレスで5%還元登録店舗です

 

車両代は法令上適用できませんが車検整備、修理、タイヤ等にて還元可能です

 

詳細は店頭まで。

 

 


 
 
自転車保険が年間2千円以下 保証も充実
2019-10-27

長野県でも自転車保険が義務化されました

 

事故が起きると以前は「交通弱者」として扱われていた時代もありましたが

 

現在では億単位の判決も出ています

 

私の所にも年1万4千円以上の案内が多数来ていますが

 

自動車保険加入の方は年間2000円行かなくて加入可能です

 


 
 
「車検が通る」のと「安心して乗る」は別問題です
2019-10-26

ブレーキ点検整備をしない代行車や簡素車検であるフランチャイズ車検の台頭により

 

絶対の信頼を得ていたディーラー整備も簡素化せざるをえなくなりブレーキの性能は

 

除雪機械と同じレベルの「車検が通れば良い」というレベルが多くなっているのが現実

 


  

左 前回法定点検で、ブレーキパッドが薄いとの予測で入庫戴いたスズキワゴンRのフロントブレーキ

 

右 ブレーキディスクローターとディスクパッドの交換。

 

 

上 左写真の赤丸部分が下記写真 左は泥、摩耗粉で段差になっている

 

右 スクレーパーで平滑にしてディスクパット専用グリスを塗布する この作業は殆ど省略されている

 

事が多くブレーキ本来の性能が発揮できない状況にある

 

 

省略されることのもう一つがディスクローターの段差、偏摩耗の放置

 

弊社は見積の上、了解が得られれば基本的に交換するが交換しない方が作業は格段に楽では有るが

 

こちらも本来のブレーキ性能は発揮できない「自動ブレーキ」「衝突軽減ブレーキ」とCMが

 

流れますが大型トラック、バスの一部以外は特別なブレーキが付いているわけではありません

 

 


  

ディーラーメンテナンスパックは安心で安いのか?詳細はこちら

   

ブレーキ分解点検整備給油はディーラーでは弊社と違いオプション扱い重要です詳細はこちら

  

診断システムチェックは弊社と違いディーラーではオプション扱いです詳細はこちら

  

中古査定士から見た下取アップの秘訣詳細はこちら

 

ブレーキ分解点検整備給油はディーラーでも廃止されている現状怖いですね詳細はこちら

   

実際には殆どされていないブレーキ分解点検整備給油が必要な理由ディスク編詳細はこちら

 


 

 
入庫の多くが錆 パイプが錆で駄目になった車も 耐エンカルクリアー塗装お勧め
2019-10-26

暖かいので入庫車両で錆のひどいものはご了解を戴き洗浄と耐エンカルクリアー塗装を実施しています

 

本日施工の3台をご紹介 寒くなると日数掛かります 弊社の耐エンカルクリアー塗装詳細はこちら

 


  

車検整備入庫のスズキアルト 燃料パイプの錆 耐エンカル塗装。

 

 

左 スケジュールチェックのトヨタラッシュ 錆びた上に水性シャシブラックはNGですね

 

耐エンカル塗装を実施

 

右 ステップ等もさび始め 放置すると上のアルトのようになります

 

 

左 法定点検入庫のイスズエルフのフレーム こちらはさび始めという感じですが

 

右 フレームの鉄板がミルフィーユ状になりかけています

 

 

左 エルフのヒーターパイプ 真っ赤に錆びて耐エンカル塗装

 

右 日野 クラッチパイプ 錆で穴が空きました

 

 


  

白馬通勤5年でも錆びない弊社の耐エンカルクリアー施工詳細はこちら

  

昔は錆びなかったのに今の新車が何故錆びるか写真でご説明詳細はこちら

  

車検時、法定点検時の「さびの元鉄粉除去」無料サービスは下取り時大きな差が出ます詳細はこちら

  

前回車検がディーラー車検の場合、オプションの油性シャシブラックをお勧めします詳細はこちら

 

取りあえず雑でも安い耐エンカル塗装をしておこう..しない方が良い場合も有ります詳細はこちら

 


   

 
スタッドレス交換始まっています 早めの交換はメリットも
2019-10-26

タイヤ交換第一弾始まりました 天候がおかしく皆様「いつ降るか不安」とのこと

 

昨年は一寸遅かったですが例年11月20日前後にシャーベットのような雪が降り慌てさせられます

 

以前は降っても粉雪だったので12月に入ってから交換で良かったのですが。

 


 

右は廃棄タイヤですが溝はシッカリ有ります。これだけ溝があって捨てるなら早めにタイヤ交換

 

するも有りですね。

 

 

左 昨年後輪に履いたタイヤは前輪へ装着

 

右 昨年、前輪にはいたタイヤは右端が高く左端が低い左のようなタイヤになるように後輪に

 

履きます 偏摩耗したタイヤは条件によっては効きが甘くなります

 

早め交換は、この様なメリットもあります

 

 


  

お客様に明後日雪マーク出たよ言われた途端、タイヤ交換の電話が...

 

弊社のタイヤ交換は安全に長持ちできるようにするためチェックポイントが多く時間がかかります

 

タイヤ交換は11/5から12月後半まで時間指定を含め、お断りする場合があります詳細はこちら

 


 

 
最近の少雪で除雪機摩耗進んでいます お早めに
2019-09-23

除雪機整備 最近雪が少なくなったため泥や小石をかみこみ部品の摩耗が大きくなっています

  

メーカーにもよりますが雪が降るころは部品入荷が遅くなることが多く使いたいときに

  

使えないといったことがありますので遅くとも10月末までにはご入庫をお願します

  

シーズン中は無理でしょうが時間をいただければ交換せずに修正して費用を安く済ますことも可能です

  


   

ホンダハイブリッド除雪機 1590と1180 雪が少ないため泥だらけ。

  

  

左  雪を書き込むオーガ 刃は曲がってつぶれています

  

右  雪を飛ばすブロア部分のケース 石を噛みこんで破けそう 当然内部のブロアとケースも減り

  

隙間が出て雪が飛びづらくなっているためブロアは交換 ケースは溶接補強しながら変形修理

  

  

左 外したオーガ 修正して再利用

  

右 ケース下のエッジも摩耗して交換(赤くなっている部分)ケース削れなくて良かった

  

 

左 オーガとブロアをを回すシャフト

  

右 オーガ内部のブッシュは減って交換  

  

  

その他燃料交換、清掃 各部給油等行います シーズン中 安心して使えるように整備します

  

消耗品につきましては見積の上、ご相談いたします

 
エンジンオイル交換 時間かかるようになりました
2019-05-24

エンジンとっては重要なエンジンオイル交換 段々時間がかかるようになってきました

 

色々な特殊工具も必要パーツクリーナや洗う手間が必要で中には床にオイルが飛散する車も。

  


  

まずはオイル交換リマインダー 下記例は単なる交換サインでなくシステムに影響を及ぼします

 

弊社では手動方式と診断システムによるリセット双方が可能です

 

クリーンディーゼルの場合は浄化装置の差圧測定がコストダウンに繋がりますので診断システムで

 

行います。尚、診断システムが無く差圧測定やクリーンディーゼルシステムをチェックしなくても

  

車検は通ります

 

左 マツダボンゴクリーンディーゼル RF

 

右 三菱ふそうクリーンディーゼル 4P10

 

 

スズキエブリィ/キャリイ ニッサンクリッパー 三菱ミニキャブ等のオイル交換を促すスパナマーク

 

の設定 非表示も選択可能 左 DT-3300 右 スズキ純正診断システムSDT-Ⅱ

 

いすゞはメーターにあるノブでエンジン、ミッション、燃料フィルターが設定できます

 

上欄のマツダと三菱ふそうと違い単なるリマインダーです

 

 

左 最近のホンダ軽のエンジンオイルドレンは前方でほぼ水平に排出されるため柔らかい板を使い

 

オイルドレンへ導く必要がある そのせいか最近のホンダディーラーは上抜きしていますね

 

右 オイルを入れるにも入れ口の直ぐ下に網を張ってあったりするので、オイルがこぼれてしまう

 

写真のようなファンネルを使います

 

 

左 S07エンジンを搭載した新型N-BOX N-VANの整備解説書

 

イラストののオイルの出方と上の写真の出方と全く違う ホンダディーラー上抜きでしているが

 

下で抜く指示となっている。床が汚れるため車を汚してしまう。早急な改善を求めたい

 

右 N-VAN オイル注入もファンネルが必要

 

 


  

左 VW ゴルフ7

 

オイル入れる深さが2センチもないためファンネルが必要 ディーラーでオイル交換後も

 

エンジンオイルだらけだったのはファンネルを使わないから。

 

ファンネルを洗うクリーナーと手間も大変。

 

右 11本のネジで留まるアンダーカバーを外す必要がある 

 

 


  

左 ニッサンエクストレイル クリーンディテーゼル M9R

 

右 オイルレベルゲージの穴からオイルを入れる ガタガタしていておキャップはオイルだらけ

 

 

左 小指より細いジョーゴを使って7リットルのオイルを入れる 時間がかかりすぎて腕が痛い

 

右 上のゴルフ同様オイル交換だけでも15個のプッシュプルリベットを外して大きなアンダー

 

カバーを外します。

 

 


  

クリーンディーゼルのコストダウンの方法の一つは早期のオイル交換詳細はこちら

 

ガソリンエンジンもオイルを早めに交換しない本来の性能は発揮されません詳細はこちら

 

あるスタンドオイル交換 このスタンドのオイルはOリング破損が多いですね詳細はこちら

 

エンジンオイル純正が一番では無いトヨタの不思議なDM詳細はこちら

  

可変吸気バルブが常識の今のエンジンではオイルにより燃費悪化、加速不良なります詳細はこちら

  

オイル交換距離や銘柄によりバッテリーが早期劣化しトラブルを呼びます詳細はこちら

  

ディーラーメンテナンスパックは安心で安いのか?詳細はこちら

 

バッテリー能力低下でブレーキエラー ホンダシャトルハイブリッド詳細はこちら

  

自動ブレーキのエーミングはしてもシステム異常チェックはしないディーラー詳細はこちら

   

車検、法定点検無料メニューのエンカルで付着した鉄粉除去 下取り価格にが出ます詳細はこちら

         

 
ディーラーメンテナンスパックは安心で安いのか?
2019-04-30

新車を見に行くと営業マンから「値引きはあまりないですがメンテナンスパックサービスします」と

 

いわれるケース多いですよね。また「メンテナンスパックに入っていると点検整備すべて只」、

 

逆に「メンテナンスパックをつければ車両値引きします」という例も多いですね

 

先日は「メンテナンスパックに入っているから下回り耐エンカル塗装もしているはず」と思い込んで

 

いた、お客様もいてガックリしていました

 


 

 ①メンテナンスパックの内容はメルセデスケアのように事故修理以外タイヤの摩耗も含め初回車検迄

 

只と言うところはありますが、普通はオイル、ワイパー、ブレーキフルード等以外の部品や修理は別途

 

バッテリ、下回り洗浄塗装、ブレーキ分解点検整備給油、診断システムチェックは別途が多い

 

③以前のメンテナンスパックは初回車検で終了で他の工場に整備に行き定期交換部品等未交換や、

 

整備箇所の提案をされて、お客様はガックリ 

 

他の工場に行ってばれない様に現在は長期のメンテナンスパックを勧められますね

  

④私も元ディラーメカニック 以前は絶対の信頼だったディーラー整備も

 

ホリデー、クリアー等ニューサービスの簡易車検におされて大きく変わりました。

 

車検時の下回り洗浄塗装やブレーキ分解点検整備給油を行っているディーラーの少ないこと。

 

今や必需品となった診断システムは弊社9台ですがディーラー1台だけでチェックできません

 

お客様がディーラーだからしていると思い込んでいるだけです

 


 

ホンダエリシオン 新車時からSRS警告灯点滅しホンダディーラーで点検車検をしていた

 

保証期間終了後来社され点検 バックル異常だがディーラーは新車保証はしなかった 

 

SRSはエアバッグシステムです 過去エラーは日時を特定できない事が多く随時点検と処理が

 

必要だが1台しか診断システムを持たないディーラーでは無理

 

保証期間内にきて戴けたら保証になったでしょう。

 

 

スバルレガシィBN9 フロントガラス交換でアイサイト調整にディーラーへ

 

法定点検時チェックするとアイサイトシステム(自動ブレーキ) 異常

 

問い合わせると「言われない限り見ないとのこと」

 

 


 

ニッサンディーラーオイル会員のエルグランド 左はドレンコック 右はオイルエレメント

 

漏れていると言われてもしょうが無いですね 

 

 

左 トヨタメンテナンスパック会員 オイルエレメントべたべた漏れているのか???

 

右 ニッサンオイル会員 上にあるオイルエレメント交換してオイルが垂れてベタベタ

 

 

左 トヨタディーラーで車検直後のトヨタアクア オイルエレメント交換してありましたが漏れ?

 

右 フロントディスクブレーキ「分解」「清掃」「特殊グリス給油 」してなく給油はしておきました

 

パッド残量 スライドピン ピストン錆等は点検しないでしょうね

 

 

 


 

国産メンテナンスパックは、全て保証では無いので内容を確認しましょう。

 

バッテリー、車検時の下回り洗浄塗装、診断システムチェック、スペアタイヤ空気圧調整等も

 

殆どしないので、金額を含め考えた方が良いと思います。

 


  

ニッサンメンテナンスパック 交換部品、追加整備は対象外詳細はこちら

 

ホンダメンテナンスパック 交換部品、追加整備は対象外詳細はこちら

 

ダイハツメンテナンスパック 交換部品、追加整備は対象外詳細はこちら

 

スズキメンテナンスパック 交換部品、追加整備は対象外詳細はこちら

 

多分お客様が望んでいる最高のメンテナンスパック 無料のメルセデスケア詳細はこちら

  

車検はどこでも一緒ではなく場合によっては事故責任が生じる場合があります詳細はこちら

  


  

車検、法定点検継続入庫して戴けると下記の様に故障診断、ガラス修理等安くなります  

 

弊社で車検、点検整備をすると特典が凄い詳細はこちら

  

1
<<有限会社 矢口自動車修理工場>> 〒398-0002 長野県大町市大町2917 TEL:0261-22-3100 FAX:0261-22-3101